BLOCH PRESENTS
『LONELY ACTOR PROJECT vol.21』

~2015年 新春松の内公演~

ひとり芝居を集めて一挙上演するBLOCHの人気企画!
普段あまりお芝居を観る事のないお客さまにも気軽に劇場に足を運んでいただけるよう、
1作品20分程度の小作品で構成される一人芝居フェスティバルです。

21回目の開催は恒例となったお正月松の内公演です。
札幌で活躍する役者の5作品を上演します。
BLOCHへの初詣は1/3(土)、4(日)、
一人芝居でお楽しみください。

【日時】
2015年
1月3日(土) 13:00
1月4日(日) 13:00  
各開演(開場は開演の30分前)

【料金】
一般前売  1,700円、当日 2,000円
学生・U-22前売 1,300円 、当日 1,600円
中学生以下 600円
高校生無料(4日のみ。枚数限定。要CoRich予約。)

【作品紹介】

出演:遠藤洋平
脚本:谷村卓朗(おかめの三角フラスコ)
演出:前田透(劇団・木製ボイジャー14号)

『 ちん○こ☆さんらいず』
*あらすじ*
生イエス性イエスCHAGEも飛鳥も迷わずにイエス、
イエスしかないイエスしか愛じゃない!
全肯定的構えにて参る108万マイル彼方、
飛び散るぼくらは元気の印!漲る滾る迸る!
大スペクタクルでお送りする、遠藤108億人芝居!死ね煩悩!


出演:桐原直幸(北海学園大学演劇研究会)
脚本・演出:和泉諒(劇団fireworks)

『バッドエンドバット』
*あらすじ*
昔々あるところにバッドエンドが大変評価されている小説家がおりました。
彼はバッドエンドしか書けなかったが、それでいいと思いながら毎日毎日執筆していました。
そんなある日、一人の女の子と出会いました。 女の子の腕には大きくて黒い痣がありました。


出演:徳山まり奈
脚本:大崎けんじ(イッパイアンテナ)
演出:徳山まり奈

『Ms.Understanding』
*あらすじ*
勘違いを許さない女、エミ。
ラジオ局のディレクターを務める彼女の悩みは、
いつも適当なことを言っている音響のナカムラ。
仕事に追われる彼女が手に入れた珍しい休日。
冷蔵庫がカラッポであることに気づき行きつけのご飯屋さんに向かったが、
お店が開いていなかった。
お昼ご飯を食べる店を探して走り回る彼女を待っていたのは、
勘違いの連続が織りなすヘンテコリンな一日だった。
勘違いが勘違いを呼ぶ、すこしおかしな休日を描いた、勘違いの一人芝居。

出演:女池祥子
脚本・演出:IJIN(演劇集団遊罠坊)

『石な猫』

*あらすじ*
ある少女が言う 『わたしはしなない。』
ある時代、ある場所、 少女は頑にしなない。
いしのようにそこにいるだけ。
そこにいるだけの少女。
いしは、いずれ、われる。

出演:山谷怜(霊6)
脚本・演出:熊谷嶺(霊6)

『スティーヴンが飛んだ日』
*あらすじ*
助けてください。
子供の頃、先生が言ってたんです、
「誰にだって必ず何かしらの才能があるのよ」って。
だから探したんです。僕だけの才能。
だけど結局、試しては諦め、試しては諦めを繰返し、
あっという間に月日は流れ、その間に時代が変わり、
景色が変わり、世界が変わり、半世紀分老けて、
僕は今、数百の知らないおじいちゃんに 囲まれています。


MC:寺地ユイ

【チケット取り扱い】